虹路 KOMICHI [日中合作舞台芸術・映像作品]
3月 19

庄内の労働会館で全体稽古をしました!
アップをして「I love you.」ゲームと「ねこねずみ」ゲームをしました。みんな白熱しながらやったので、たくさん汗をかいたね。ねこチーム、ねずみチームの団結が見えたので大分面白かったです休憩を挟んで、前回おこなった上海ミュージカルのDVDを見ました。今回のミュージカルの参考になれば嬉しいです。そしてそして!! アルコンパスさんのスペイン舞踊を見させていただきました。いいですね~女性の強さと美しさが混ざり合っていて惹かれるものがありました。ミュージカルの中で是非ぜひ踊っていただきたいです。
その後は、エンディングのダンスの振りを瑛子先生から教わり、M5の「♪宇宙の中で」の歌練習。3人のソロパートの担当も決まりました。ダンスも歌もみんなが集まってできる時間が限られているので、その場でできる限り覚えていきましょう! 分からなくなったら周りの人にきいたりしてね~ みんなで頑張っていきまっしょい☆
以上、大まかな報告でした。
みんなで頑張っていきまっしょい☆

中元志保text by NAKAMOTO SHIHO


3月 11

3月9日(日)に、明子・仲島さん・シンさん・ファビ・志保で映像会議をしました。オープニングからエンディングまで、1つ1つの場面について話し合い、イメージを固めていきました。S9の祖母を捜索する場面はいろんな案がでてきたので、ファビが考えてまとめてきてくれることになりました。
そして3月中に、素材集めをしまーす写真などの静止画と、実際にカメラで撮影したりする動画です。ご協力いただける方は是非お願いします!!

中元志保text by NAKAMOTO SHIHO


3月 01

2月29日(金)の報告をします!
高木で、あっ子、A子、樹里、私、遅れて哲っちゃんで稽古&会議&歌などをやりました。
5時から7時まで樹里先生のもと、失踪したおばあちゃんを探す場面のダンスを踊りました。
なかなか小気味のいい振りです。まいちゃんの曲に合わせてやるとテンポが速くて少し大変でしたが皆のガッツで乗り切れそうです
歌はM5「宇宙の中で(仮)」を何回も歌いました。高低の動きが激しいので難しかったです。まいちゃん、まきまきに指導してもらわねば~!!

後は3月17日の阪大稽古までに、それぞれがやっておかなければならない事を確認しました。
ダンスの大まかな構成を、M1(OP)・M9(ED)をA子M2・3・4・7・10を樹里が考えてくれます。台本の改訂は私(志保)がやります。3月で決めていかなければならないことが多いので頑張って、踏ん張っていきましょう~
音楽、映像、チケットなども着実に水面下で進行中です!
次の稽古は3月3日のひな祭りであってるかな? みんな体調管理には気を付けて~

以上、志保でした

中元志保text by NAKAMOTO SHIHO


2月 08

スタッフ会議をして照明のイメージ決めました。
そんで最後の場面で虹が出るところ、、、
偶然、寄平のペンダントにSSの照明(瞳が操作している)が当たって、奥のホリに七色の虹の照明が現れるっていうようにしました。SSの照明は奥から客席に向かって照らします。
照明のことを文字で伝えるのは難しいなぁ、、、皆さん理解できなかったら聞いてください。

実際のプランは上海に行ってから照明担当の王王(ワンワン)に決めてもらいます。
20日くらいに荒通しを見てもらって、ダッシュでプランアップって感じです。

照明の瞳でした

中元志保text by NAKAMOTO SHIHO


1月 30

本日、谷村さんに稽古場に来ていただきました。
自己紹介をして、いただいた楽曲の使い方の説明をしました。
映画を作ろう、虹、地震、ありがとう・またいつかを見ていただきました。

OPの『悲しくない』の完成バージョンを帰ってすぐに送っていただけるということで、それをもとにOPの案を早急にたてて、音楽班と舞踊班と演出班とあっこでプランをたてます。

『信義』 一度信じた人を信じぬくこと。
『子々孫々』 井戸を掘った人を孫の代までずっと忘れない。

谷村さんに教えていただいたこと、ほかにもいっぱい
アドバイスもいっぱいいただいて、この企画にも賞賛のお言葉をいただきました。
みんな、力をもらったね! がんばろう!!!!!

鏡を使ってダンス練習ができました。
ともよも来てくれました。

放送局も来られました。いつか放送されるそうなのであっこからみんなに連絡しますね。

『辛苦了!(シン・クゥ・ラ)』
はるぴょん&しほたん

野田春菜text by NODA HARUNA & NAKAMOTO SHIHO 中元志保


タグクラウド:
Page 1 of 212
虹路 KOMICHI
このページの先頭へ