虹路 KOMICHI [日中合作舞台芸術・映像作品]
4月 18

本日、ついに中国メンバーのビザがおりました!
去年の終わりから悩まされ続けて早4ヶ月、ついにその結果を出すことができて
本当に嬉しいです・・・

申請した4人そろって日本に行けることになったので、受け入れ側は何かと
大変だと思いますが、私たち5人をどうかあたたかく迎えてやってください。

チケットの関係でまだ渡航日程は確定していません&中国メンバーはビザや仕事の
ことでいっぱいいっぱいで(キレ気味でした・・・)内容に関してあまり進んでいませんが
中国人持ち前の集中力と度胸で、今回も乗り切ってくれると思います!

それでは皆さん、日本で会いましょう~☆☆

高橋彩text by TAKAHASHI AYA


2月 20

やっと上海に戻ってまいりました。あやです。

本日、静安寺近くのバーガーキングにて中国サイド春節明け一発目の
ミーティングを行いました。以下報告いたします。

■中国サイドからの要望
①稽古の進度を教えてほしい/脚本の決定版がほしい
②舞台の設計を教えてほしい(舞台の広さ、大道具などの美術方面)
>回答は朝ちゃんとしほっぺ?

■ビザ・パスポートの件
皆で話し合った結果、「友人訪問ビザ」は申請・取得共に難しいので
「観光ビザ」が無難だろうという結論が出ました。
>>滞在期間に関して、最大7日間・最大14日間という意見があり、
静姫が友達に聞いて「期間・スケジュール・値段」を確認中です。

■内容についての意見
①冬梅の名前がださい。
農民の名前のようでダサいらしいですがどうなんでしょう・・・
静香、南、小静などがキレイな名前らしい。

②ロボットの登場シーンについて
ロボットの登場が遅いのではないか?
また、ロボットを紹介するのはレオでもいいけど、使おうと提案するのは
冬梅がいいのではないか?>冬梅と祖母ふたりの問題という部分に
焦点を当てたほうが良いのではないか。

■音楽について
麻衣ちゃん、A子ちゃんに別途メールします。

■中国メディアについて(これはメンバーと関係なく私からの報告です)
上海東方テレビ生活時尚(ヤングチャンネル)の新番組で中国メンバーの
取材に入りたいとのオファーがありました。
中国・日本2箇所での取材、撮影を予定しています。途中、私もカメラを
まわしますが日本に着いてからは本番、本番の次の日のロケを予定している
そうです。

以上ざっくりとした報告ですがご確認を!

高橋彩text by TAKAHASHI AYA


2月 11

2月11日(月・祝) 15:00から
コアメンバー会議をしました
出席者は、麻衣、朝子、瑛子、彩、ファビ、私の六名。

本日祝日との事で、人おおおおおっっ!!
待つ事15分・・・・ベストな(居座れる)席へ着席☆
いつもお世話になります、カフェコムサさん

以下、ミーティング内容です!!

①自己紹介(ファビとも初対面の人が殆どだったので。)

②各スタッフの役割分担と今後の計画

企画(井上) 資金(3月末リミット)、国際交流(留学生チームと)、
        ロボット(2月末リミット)、高齢者の方(広報部と連携しつつ、4月末まで粘る)

舞台(島北) 芝居、音楽、舞踊、稽古(現時点では予定通り順調に進んでいる)
        ☆4月の稽古場代金(一人1000円程)を参加者から徴収する可能性あり

映像(ファビ) 映像(まずはプランを15日までに決定→映像集め)
         字幕(外大生と)
         ☆映像集め等を一緒にしてくれるメンバーを募集予定

総務(中元) 舞台監督、装置、照明、衣装、音響(要、舞台監督、音響スタッフ決定)
         ☆MOホール関係者との連絡必要(特に映像に関して)

広報(角)   マスコミ(2月末より)、宣伝美術(至急作成開始)、宣伝(若者も対象に)
         中国サイド(彩ちゃんと連携)

中国(高橋)  事務(2月末リミットで、ビザ・パスポート、招聘資金)、舞台(稽古日程決め)

大まかですが、以上です!!
みんなで話すと、どんどん良いアイデアも出ますね。

あと、麻衣ちゃん作詞作曲のM5を聞いて、癒されたりもしました~。
15日、みんなで少し歌いましょう

以下、記念写真。
何の記念かは微妙だけど、ここからまた、始まりという事で!!
大切な仲間達~。井上撮影。
コアメンバー会議 in コムサカフェ

井上明子text & photo by INOUE AKIKO


2月 03

皆さん、お疲れ様です

私の知り合いの看護士さんに、本企画について色々とアドバイス頂きました
本当に有難いことです!!頑張らないと!!
後日、見学等させて頂けるみたいなので、是非、直接お話を伺いたいと思っています。
ご迷惑にならない人数で、一緒に行きましょう

まず、一部ですが、この間頂いたアドバイスを書かせて頂きます

☆招待する高齢者のお客様に関して
・比較的健康な高齢者で、地域社会で生活している方々を対象とした方が招待しやすい
①自治体の社会福祉協議会を通じて(老人会など)
②介護保険事業所連絡協議会を通して(訪問介護、デイサービスなど)

他にも、色々とアドバイスを頂きました。
そして最後に、こんなお言葉も頂きました。

☆企画・内容に関しての感想

すてきな企画をありがとうございます。
社会から「寝たきり」「植物状態」「認知症」「生きていても仕方がない」と言われ、介護からも、福祉からも、医療からも切り捨てられようとしている高齢者を預かっている病院の看護部長として、エールを送ります。生きている限り大切な命として認め支援できる社会の実現を目指して・・・・。

井上明子text by INOUE AKIKO


1月 31

大阪大学生協留学生チームが、国際交流部門で一緒に活動してくれる事になりました
宜しくね!

で、関係者の方々にはもう連絡がいっているかとは思います。
全体初顔合わせ行います!
日時:2月15日(金)
場所:大阪大学豊中キャンパス
内容:ミーティング、交流(合唱練習含む)

詳細は、またメールしますね。

今週は、本格的に高齢者関係の団体、施設への呼びかけを始めました。
吹田市社会福祉協議会様にご協力頂ける事になりました。
早速、30日(水)に、志保が「吹田市ボランティア団体の交流会」へ行ってきました
仲島さんが、急遽チラシも作って下さいました

今日も、吹田市内の老人ホームへも、声をかけさせて頂きました。
色々と難しい問題はありますが、諦めずに推進していきたい!
みんなで頑張りましょう

もし、このブログを読んで下さり、「見に行っていいよ!」と思って下さった、
ホーム関係者の方がいらっしゃいましたら、是非ご連絡頂ければと思います。
無料です!!!

それから、胡君が、台本第三稿を翻訳し、中国メンバーへ送りました
胡君、ありがとう!!

事務的で、何の面白みもない文章でごめん!
以上、目を通しておいて下さい。

井上明子text by INOUE AKIKO


タグクラウド:
Page 1 of 512345
虹路 KOMICHI
このページの先頭へ