虹路 KOMICHI [日中合作舞台芸術・映像作品]
5月 03

絆の写真集 | 2008年5月2日(金)

陳さん作曲『生きてく』のイントロを聴いただけでジンとくる、そんな夜です。

Audio clip: Adobe Flash Player (version 9 or above) is required to play this audio clip. Download the latest version here. You also need to have JavaScript enabled in your browser.

『生きてく』 作曲: 陳宇鵬 Chen Yupeng / うた: 清水麻紀子 Makiko Shimizu

昨日は本当にお疲れ様でした!
皆さんの数ヶ月に亘る頑張り、しかと心に刻みました。
一生忘れません!素敵な時間をありがとう。
この御礼はホームページのほうでお返ししていきたいと思います。
(まずは稽古&公演の写真を随時アップしていきますので、どうぞお楽しみに♪)

そして私、スタッフの端くれではありますが、ご来場くださった皆様、協賛・助成・後援をいただいた各団体の皆様、報道各社の皆様、当日お手伝いくださったスタッフの皆様に心より深く感謝申し上げます。

p.s.
報道各社の皆様の丁寧な取材ぶりには驚かされました。
「現場の邪魔になることは一切しない」
そして、「待つ」
勉強させていただきました。
今後の人生に役立てさせていただきます。
ありがとうございました。

更新ロボtext & photo by RAINBOT


1月 31

大阪大学生協留学生チームが、国際交流部門で一緒に活動してくれる事になりました
宜しくね!

で、関係者の方々にはもう連絡がいっているかとは思います。
全体初顔合わせ行います!
日時:2月15日(金)
場所:大阪大学豊中キャンパス
内容:ミーティング、交流(合唱練習含む)

詳細は、またメールしますね。

今週は、本格的に高齢者関係の団体、施設への呼びかけを始めました。
吹田市社会福祉協議会様にご協力頂ける事になりました。
早速、30日(水)に、志保が「吹田市ボランティア団体の交流会」へ行ってきました
仲島さんが、急遽チラシも作って下さいました

今日も、吹田市内の老人ホームへも、声をかけさせて頂きました。
色々と難しい問題はありますが、諦めずに推進していきたい!
みんなで頑張りましょう

もし、このブログを読んで下さり、「見に行っていいよ!」と思って下さった、
ホーム関係者の方がいらっしゃいましたら、是非ご連絡頂ければと思います。
無料です!!!

それから、胡君が、台本第三稿を翻訳し、中国メンバーへ送りました
胡君、ありがとう!!

事務的で、何の面白みもない文章でごめん!
以上、目を通しておいて下さい。

井上明子text by INOUE AKIKO


12月 19

はい!!遂に始まりました!!
グローバルステージ企画!!
代表、井上明子です

2006年3月の日中合作ミュージカル≪私たちの旅路≫
から一年と九ヶ月。。。
それぞれの道で頑張ってきた仲間達。
今回は、更に新しいメンバーも加え、来年5月に向けて、、、
再び一起加油(一緒に頑張ろう)

では、11月初旬から動いていた日本サイドの状況報告からです。
ザッとまとめます!!
一応公共の場なので、固有名詞は書きません。ご了承下さい。

「決定事項」
①代表スタッフ・コアメンバー決定
②台本決定(現在中国サイドで改稿中)
③その他、、、色々と♪

「現在検討中の事柄」
①大学内協力団体
②スポンサー
③その他、、、色々と♪

その他の部分は、また追々書いていきます。
とにかく、今みんなでやっていきたい事は内容です。
一番時間がかかる所と思いますので。
台本の練り直しや、映像、音楽、舞踊表現に関して、
詰めれる所まで詰めていきましょう!

今週土曜日(12/22)に中国サイドもミーティング予定です。
Gが明後日には第二稿を中国語であげると宣言したので、
期待して待ちましょう(笑)
その後、日本サイドの台本担当者へ、、、!!

以上簡単ですが、報告終了!

井上明子text by INOUE AKIKO


3月 07

やっとここまで来る事ができました。
嬉しい、本当に最高に嬉しい!!
役者のみんなはここからが勝負ですが、企画制作の私としては、
やりたかった事はすべて実現していて、あとはみんなを信じるのみです。
みんなを信じています。必ず成功させよう!!

メディア様の取材も受ける事が可能になりました。
昨日から取材に来て下さっています。
日本でも、中国でも、今回の企画の事が紹介されることになり、
少しでも日中友好のお手伝いができるのではないかと、
これもまた最高に嬉しい!!!!
戯劇学院の先生方、谷村様、御協賛団体様、家族、友達・・・・皆様の応援により、ご指導により、ここまでくる事ができました。
感謝の気持ちで一杯です。
では、、、、、この思い!!!届け!!!

明子

井上明子text by INOUE AKIKO


2月 11

別にはっしーに対抗しているわけじゃないよ。良い考えだと思い、真似します(笑)
今週一週間でやった事&来週末までにやる事達

1.各ご協賛団体様との連絡→OK
(アジアパソナグループ/パヒューマ上海→集客もお手伝い戴ける事になりました。また本番も見に来て戴けます)
(国際交流基金→北京より本番見に来て戴けます)
(朝日新聞文化財団→OK)

2.メディア様との連絡(ここは割愛させて戴きます)

3.台本創作&その翻訳
(あともう一歩が何かいりますね。あと1シーンがどうしても書けない・・・考えます。みんなからの微調整も、有難く受け取っています。本当にありがとう。そして、中国語台本が出来上がります。二名の中国人スタッフが頑張ってくれました。明日中国メンバーへ楽譜も共に渡します)

4.戯劇学院副院長への連絡
(色々相談にのって戴いている副院長先生。あけおめ電話をかけました。再来週月曜にお会いして打ち合わせ決定です。今の現状報告や、悩み等お話しし、手助けして戴きました)

5.チラシパンフ制作
(なかじまさんが、この色々と注文をつけまくる私に、とことん付き合って下さっています。この場を借りて感謝です。このご恩は忘れません。素晴らしいチラシです。チラシ&パンフ専用のページをも作って下さいました。現状が見れます。さすがプロと感動しています!来週月曜にはチラシは印刷に入ります。中国で刷る事になりました)

6.上海の各雑誌への連絡
(彩ちゃんが頑張ってやってくれています。お金のかからない方法で、素晴らしい宣伝ができそうです。また、掲載された上海の雑誌は、みんなにもプレゼントできると思います)

つづく・・・・

井上明子text by INOUE AKIKO


タグクラウド:
Page 1 of 212
虹路 KOMICHI
このページの先頭へ