虹路 KOMICHI [日中合作舞台芸術・映像作品]
5月 03

絆の写真集 | 2008年5月2日(金)

陳さん作曲『生きてく』のイントロを聴いただけでジンとくる、そんな夜です。

Audio clip: Adobe Flash Player (version 9 or above) is required to play this audio clip. Download the latest version here. You also need to have JavaScript enabled in your browser.

『生きてく』 作曲: 陳宇鵬 Chen Yupeng / うた: 清水麻紀子 Makiko Shimizu

昨日は本当にお疲れ様でした!
皆さんの数ヶ月に亘る頑張り、しかと心に刻みました。
一生忘れません!素敵な時間をありがとう。
この御礼はホームページのほうでお返ししていきたいと思います。
(まずは稽古&公演の写真を随時アップしていきますので、どうぞお楽しみに♪)

そして私、スタッフの端くれではありますが、ご来場くださった皆様、協賛・助成・後援をいただいた各団体の皆様、報道各社の皆様、当日お手伝いくださったスタッフの皆様に心より深く感謝申し上げます。

p.s.
報道各社の皆様の丁寧な取材ぶりには驚かされました。
「現場の邪魔になることは一切しない」
そして、「待つ」
勉強させていただきました。
今後の人生に役立てさせていただきます。
ありがとうございました。

更新ロボtext & photo by RAINBOT


11月 03

・家にあった空箱で、今の美術プランを元にしたセット模型を作ってみました。豆腐ではないよ!(笑)
セット模型。豆腐ではないよ!(笑)階段が台部分と繋がってないのは、作る段階で「あれ、これって繋げなくても良いのでは」と気付いたから。もちろん、くっつける事は可能です。
まだまだ考える余地がたくさんあるので、あくまで「作って動かしてみた」というていで。

・上海へ持っていくおみやげを思案中です。日本らしくて、お金がかからなくて、かさばらないモノ、良いアイデアあったらコメント下さい!

・スキン変えてみました。ど?

・今、中国語会話を勉強しているのですが、その過程でどんどん不安が増してきたので、みんなにも危機感を持って欲しいと思って書いておきます。
上海に行く人。全く言葉の通じない人と、同じ舞台の上で芝居するって、きっと今私たちが想像している1000倍くらい大変だと思う。
わりとみんな、「言葉の壁」「異文化の壁」について楽観視しすぎなんとちゃうかな?
通訳を介さなければコミュニケーションがとれないということは、何をするにも倍の時間がかかるってことだよ。そう考えると恐らくは、実際の稽古時間っていうのは1週間あるかないかだと思うの。正味の時間ね。
別に、今から急いで中国語覚えろってことじゃないよ。でも、そういう目に見えない点考慮に入れないで、みんなの頭の中に「2月の2週間」があるような気がしてならない。
ネガティブなこといいたくないけど、これは正直、すごく怖い。
だからみんな、もっと焦っていこう(笑)。言い方は悪いけど。
「2週間で仕上げる」なんて思ってやっていってたらやばいぜコレ。

・上海行かない人も。私が↑の不安をなぜ稽古で言わずここに書いたかというと、稽古に来れない人にもちゃんと聞いてほしかったから。役者だけの問題じゃないし、ただでさえコミュニケーション取る場が不足してるしね。あと稽古時間が勿体無いし(笑)
まだ上海行ってもないのに何心配してんの、やってみんとわからん、確かにそう。でもこの恐ろしさをきちんと全員に判っていて欲しかった。恐らくあっこが抱えてる不安要素はもっと大きいんだろうね。そのつらさを、外側からしか支えられなくてごめん。

・さぁそんな時間との闘いも第1回の渡海まで稽古はあと2回!わはは!頑張ろう!!!

神野千代text & photo by KAMINO CHIYO


10月 28

初めましてお久し振りこんにちは! すがもんこと、すがわわたるです。15回生です。
担当は、台本となっております。あっこも悩んでる「よい脚本」、道のりは大変だけど頑張っていきましょう! 自分もその力になれたらと思います。

とりあえず中国を知らなきゃな。歴史も文化も色々知らないことがたくさん。
避けては通れないところもあるし、ちゃんと勉強しようと思ったのでした。
公演終わったあとに、中国大好きだぜ、って言うことが自分目標です。
まずは、色々映画とか本とか読もう。お勧めのものあったら教えてくださいね。 
なんか楽しくなってきたぞ。

また稽古場で会いましょう! ではでは~♪

須川渡text by SUGAWA WATARU


10月 05

昨日、10月4日西北から徒歩約10分の高木市民館で稽古。
新しくできたばっかりらしく、キレイぢゃありませんか!!!
千代さん、志保、なおい、たくぴー、瑛子。そして、はっしーとまいちゃんも後に登場。
こんなに揃ったの、近大での初稽古以来よね。やる気満々でスタートっす!!

軽くアップして、だっこちゃん&だるまさんゲーム。
罰ゲームで、なおいはなぜか皇帝ペンギンの物真似。あのぉ~、なおいさん、それって・・・あなたそのままですからッッ!!!
志保とたくぴーは、2人でア○ガールズの真似。まぁ、ここはあえて触れないでおきます

テンションが上がったとこで、いざ稽古スタート!
今回はシーン3の「無情」。
読み合わせ→立ち稽古→ちょっぴりエチュード→みっちり立ち稽古。
やっぱり、人が多いと意見もたくさん出るし、いい緊張感がもてます。
完成!とまでは行ってないけど、雰囲気と動きは固まったね。うむ。
課題は、それぞれ役のキャラを、もっと深くまで決めることだと感じました。
私も、みんなにいっぱいアドヴァイスをもらって勉強できます。
って真剣な時、ふと窓の外を見たら、数人の小学生諸君が窓に張り付いてる・・・
君達、塾帰りですか?
稽古がおもしろいらしい。手叩いて笑ってる・・・こっちは真剣なんです・・・
っとまぁ、そんなこんなで約3時間半、シーン3を集中的にしました。

みんな、上海から来たあっこからのメール読んだ??
私は胸が熱くなったよ。海一つ隔ててるけど、同じ心を持った仲間がいて、頑張ってるって凄い事だよね。あきらめません、成功させるまでは!ってか♪協力して下さる全ての方々に感謝の気持ちを忘れないでいようね。あっこに負けず、日本チームガンバルでぇ~!!根性見せちゃれ!!

あと、今回決まったことがちょくちょくあるから、「連絡」のとこ見てて!
書いておきます。
以上!!
                      きれいなおねぇさんでした。

島北瑛子text by SHIMAKITA EIKO


タグクラウド:
虹路 KOMICHI
このページの先頭へ