虹路 KOMICHI [日中合作舞台芸術・映像作品]
4月 28

皆さま、おはようございます。いよいよ公演の週ですね。
とにかく、最後は 「気合い」 これしかありません!
「えいっ!!」って感じでいきましょう!

さて、ホームページ。
絆の音楽 | グローバルステージ「絆」
グローバルステージ「絆」が誇る稀代のメロディーメーカー三浦麻衣の楽曲2曲をアップしました♪

『M5 宇宙の中で』
作詞・作曲 三浦麻衣 / Engineered and Mixed by 坪井彰良

『M7 どこかに』
作曲 三浦麻衣 / Engineered and Mixed by 坪井彰良

オリジナルって、やっぱり素晴らしい☆
これらの楽曲が1人でも多くの心に響くことを願っています!

もう一つ。
大阪府国際交流財団
トップページでのご紹介、心より感謝申し上げます!

更新ロボtext by RAINBOT


3月 05

中国メンバーのビザ取得問題で、コネって大事だなあと痛感している毎日です。
先日A子ちゃんが送ってくれた日本サイド進行状況に対して、マンディーが意見を
くれたのでご参照あれ。大まかな訳ですみません。

曼地回复意见:

 

1)  关于日方排练的进度

由于现在主要排练方是日本部分,所以希望能够抓紧将日方重要演出场次排练完整并且最好能够达到较好的演出效果。为了争取时间,所以在中方主要成员到后,这部分就不用太多的修改。

日本サイドの進行状況について

現在、稽古のメインは日本なので日本サイドとの重要な稽古の際に、完璧により良い舞台効果を得られるようにしたい。時間がないので、中国サイド役者が合流してからの変更をできるだけ減らしたい。

2)  歌曲敲定问题

这部分要要抓紧时间和陈先生联络并且要敲定下来,由AYA将制作好的MEMO传送日方。因为音乐,舞蹈以及歌唱是这部戏很重要的部分,很多演出的情节是根据音乐而排练出来,所以这部分要先解决

楽曲決定について

この件に関しては、時間の問題と陳さんとの連絡が難しいので、AYAが制作できたものを日本サイドに送る。音楽、ダンス、歌は劇にとって非常に大切なので多くの舞台は音楽と稽古によって感情をつけていくものだから、この部分はまず解決すべきだと思う。

3)  角色以及服装问题

现在日方对于中方人物分配问题没有给予最终确定。是否按照剧本上名字所写的来分配每个人物?

服装:我们希望能够与日方的服装有搭配感,不要风格相差太大。既然日方服装已基本定下来,所以我希望日方能够将服装的感觉和风格告诉我们。如果一定需要我们带或者买过来,需要提前告之。否则带到日本可能不符合要求。(需要根据人物性格来定服装的样式)!!

役者と衣装について

中国サイドの役者配置は最終的に決定されていないようだが、脚本上の役名にすべて割り振られているのか?

衣装: 日本サイドの衣装と統一感のあるものにしたい。日本サイドの衣装が決まっているのなら、衣装のイメージ、テイストなど教えてほしい。また、自分たちで買わなければいけないものは事前に教えてほしい。そうでないと、日本の要求と合わなくなりそう。(登場人物の性格で決めないとね。)

4)  舞台的设置

首先要配合你们已经编好的舞蹈来展示。要考虑如何能够在空间中较好地展示你们所编创的舞蹈。考虑演员的站位和调度,也要考虑场景的衔接和过渡。

建议:切换场景不要太复杂,能够将一些场景比较集中的戏集中起来演绎,这样也能比较集中地表现演出

这个舞台的布置要尽快拿出一个方案,因为考虑到布景,美术的时间

舞台装置

出来上がったダンスと合わせて考慮する。舞台上でダンスが映えるようにするにはどうすればよいか考慮する。役者の立ち位置との兼ね合い、場面のつながりや転換を考慮する。

意見: 場面の切り替えをあまり複雑にしない。集中できるような背景の中で演技することにより集中した表現ができると思う。

背景・美術の作業時間を考慮し、舞台上の配置は早めに決定したほうがいいと思う。

5)  灯光方面

这个主要是考虑到现场操作问题。不用现在就考虑,但是要找到合适的操控灯光的人,将戏的故事,主题,风格等给予详细的说明

具体的灯光设计是需要看到演出总体连排状态才能定下来

照明について

現場状況に応じて考慮すべき問題なので現在問題なし。適任である担当者にストーリー、テーマ、テイストなど詳細を説明する。具体的な照明は舞台全体の稽古にて決定。

高橋彩text by TAKAHASHI AYA


2月 13

どうも、ハッシーです。
稽古日が近づくにつれて、仕事が消化されていくどころか、どんどん増えるような気がしてならん…。

まぁボヤキはおいといて、火曜日までにやるべきコトを列挙させてもらいます。
完了や進捗の報告はできる段階ではないので、あしからず。

1.「映画を作ろう」終わり~S4にかけてのBGM作り
→サトポンCDから使えそうな音はピックアップできてるので、あとは音編集作業のみ…と。

2.上海ドリーム直前の「喧騒音」
→すったもんだありましたが、手元の素材でなんとかなりそうですな…15秒の喧騒音から上海ドリームへ…と。

3.「ありがとう」の曲締めが、盛り上がり不足とのことなので…
→ふぅ…どうするべかなぁ…。

4.上海役者チームの為に、メロディー入りの楽曲をレコーディング
→上演音響オペ用と練習用のCDを分けて焼くか…。

5.音響オペ用に、きっかけの確認
→リスト化するか…台本に書き込んで、音響班に口頭で引き継ぎか…どうしよかな。

こんなもんかな…。
さて、間に合うでしょうか…さすがに全部は次の火曜日までにはできないかもなぁ~。

ってか俺って音響プランナーみたいなこともやってるな…ふぅ。

橋本賢悟text by HASHIMOTO KENGO


2月 06

どうも、ハッシーです。
僕が抱えている作業で、これまでに完了している分を報告します。

谷村さん楽曲「悲しくない」を組み込んだOP
・4小節程度の前奏を追加した「愛と寄平の歌」
・「海の向こうへ」の音下げ
・BGM用にフルートのテーマメロディーの抽出
・「空#2」の新歌詞(皆さんのPCに楽譜を送信済みなので、確認よろしく)

この5点ができました。
残っている作業の進捗状況は、それぞれ完了次第、随時ご報告します。
とりあえず以上です。

橋本賢悟text by HASHIMOTO KENGO


1月 30

谷村先生が日本メンバーの稽古場に来て下さいました。
昨日は私にとっても、みんなにとっても、素敵な一日になりましたね。
本当に感謝です。

私が去年初めてお会いさせて戴いてから、早いもので、もう8ヶ月が経ちました・・・・この8ヶ月、本当に色んな事があり、中国サイドのここまでの道のりは想像を絶する過酷なものでした。「ここまで来れた事が奇跡……」谷村先生もそうおっしゃっていましたが、私もその通りだと思い、幸せに思っています。

だから、正直に言います。
中国という国で、私の様な素人学生が、この企画をここまで立ち上げてこれたのは、谷村先生が助けて下さったからです。

私なんかが書いた企画書と台本を時間をかけてじっくり読んで下さったり、、、
お忙しいスケジュールを調整して、何でも直接お話しして下さったり、、、
音楽学院の先生方や生徒さん方にも協力して戴ける様に動いて下さったり、、、
楽曲を二曲も提供して下さったり、、、、
挙句の果てには、日本の稽古場にまで来て戴き、、、
その上パンフレットの為に素敵な言葉を書いて下さり、、、
究極な事には、予定を変更し公演当日、しかも最終日に見に来て戴ける様に調整して下さり、、、
しかも最後一緒に舞台へ出て来て下さる事にもなり、、、、

皆さん、どう思いますか?
上記書き記したものは、代表的なもの達で、他にも細々したのは沢山あります。
私は、このご恩は一生忘れませんと思っています。

「心の交流の大切さ」「日中友好」、、日本人として伝えられる事・・・谷村先生の思い、、、私はちゃんと形にしたいと思います。幕が上がるその瞬間にかけたいと思います。
それが私達にできる事だと思います。
台本頑張ります!!!

井上明子text by INOUE AKIKO


タグクラウド:
Page 1 of 3123
虹路 KOMICHI
このページの先頭へ