虹路 KOMICHI [日中合作舞台芸術・映像作品]
5月 03

絆の写真集 | 2008年5月2日(金)

陳さん作曲『生きてく』のイントロを聴いただけでジンとくる、そんな夜です。

Audio clip: Adobe Flash Player (version 9 or above) is required to play this audio clip. Download the latest version here. You also need to have JavaScript enabled in your browser.

『生きてく』 作曲: 陳宇鵬 Chen Yupeng / うた: 清水麻紀子 Makiko Shimizu

昨日は本当にお疲れ様でした!
皆さんの数ヶ月に亘る頑張り、しかと心に刻みました。
一生忘れません!素敵な時間をありがとう。
この御礼はホームページのほうでお返ししていきたいと思います。
(まずは稽古&公演の写真を随時アップしていきますので、どうぞお楽しみに♪)

そして私、スタッフの端くれではありますが、ご来場くださった皆様、協賛・助成・後援をいただいた各団体の皆様、報道各社の皆様、当日お手伝いくださったスタッフの皆様に心より深く感謝申し上げます。

p.s.
報道各社の皆様の丁寧な取材ぶりには驚かされました。
「現場の邪魔になることは一切しない」
そして、「待つ」
勉強させていただきました。
今後の人生に役立てさせていただきます。
ありがとうございました。

更新ロボtext & photo by RAINBOT


4月 28

皆さま、おはようございます。いよいよ公演の週ですね。
とにかく、最後は 「気合い」 これしかありません!
「えいっ!!」って感じでいきましょう!

さて、ホームページ。
絆の音楽 | グローバルステージ「絆」
グローバルステージ「絆」が誇る稀代のメロディーメーカー三浦麻衣の楽曲2曲をアップしました♪

『M5 宇宙の中で』
作詞・作曲 三浦麻衣 / Engineered and Mixed by 坪井彰良

『M7 どこかに』
作曲 三浦麻衣 / Engineered and Mixed by 坪井彰良

オリジナルって、やっぱり素晴らしい☆
これらの楽曲が1人でも多くの心に響くことを願っています!

もう一つ。
大阪府国際交流財団
トップページでのご紹介、心より感謝申し上げます!

更新ロボtext by RAINBOT


2月 11

2月11日(月・祝) 15:00から
コアメンバー会議をしました
出席者は、麻衣、朝子、瑛子、彩、ファビ、私の六名。

本日祝日との事で、人おおおおおっっ!!
待つ事15分・・・・ベストな(居座れる)席へ着席☆
いつもお世話になります、カフェコムサさん

以下、ミーティング内容です!!

①自己紹介(ファビとも初対面の人が殆どだったので。)

②各スタッフの役割分担と今後の計画

企画(井上) 資金(3月末リミット)、国際交流(留学生チームと)、
        ロボット(2月末リミット)、高齢者の方(広報部と連携しつつ、4月末まで粘る)

舞台(島北) 芝居、音楽、舞踊、稽古(現時点では予定通り順調に進んでいる)
        ☆4月の稽古場代金(一人1000円程)を参加者から徴収する可能性あり

映像(ファビ) 映像(まずはプランを15日までに決定→映像集め)
         字幕(外大生と)
         ☆映像集め等を一緒にしてくれるメンバーを募集予定

総務(中元) 舞台監督、装置、照明、衣装、音響(要、舞台監督、音響スタッフ決定)
         ☆MOホール関係者との連絡必要(特に映像に関して)

広報(角)   マスコミ(2月末より)、宣伝美術(至急作成開始)、宣伝(若者も対象に)
         中国サイド(彩ちゃんと連携)

中国(高橋)  事務(2月末リミットで、ビザ・パスポート、招聘資金)、舞台(稽古日程決め)

大まかですが、以上です!!
みんなで話すと、どんどん良いアイデアも出ますね。

あと、麻衣ちゃん作詞作曲のM5を聞いて、癒されたりもしました~。
15日、みんなで少し歌いましょう

以下、記念写真。
何の記念かは微妙だけど、ここからまた、始まりという事で!!
大切な仲間達~。井上撮影。
コアメンバー会議 in コムサカフェ

井上明子text & photo by INOUE AKIKO


12月 31

どうも、ハッシーです♪

12/29の昼間、演出・台本・舞踊・音楽のスタッフで、新台本における演出的な部分のミーティングを行いました。主に、音楽・舞踊の、要は芝居上のパーツや素材に重点をおいて、プランを固めていく作業でした。

↓のように、音楽プランを軸に、決定した内容を列挙していきます。長文はご容赦下さい。
********************
1.オープニング
現状の台本にあるOPを大きく崩しにかかります。
まず「虹」という曲は歌いません。で、「華々しく幕が開く~」のト書きの下りも無しです。
これは僕の個人的な意見から変更をさせてもらいましたが、もっと淡々とドライに、そして幻想的な雰囲気でお客さんをジワりと芝居の世界に引き込もうという方向になりました。
雨を降らします! 虹が出来る前は雨が降ってる…と単純なヒントだったんですが…。
OP流れは…
しとしとと雨が降っている美しい情景
→役者たちによる望の日記(絵本の朗読という案も)の語り
→その情景を望が撮影している
→だんだん雨が強くなる
→役者の語りもより強く、大きく、早くなる
→雨が雷雨に、嵐に
→その音が徐々に地震の音につながる
→役者たちと共に望を飲み込んでいく…って感じです。
雨の音を、リアルな「雨が降っている音」を使うか、「雨が降っているような曲」を使ってOP全体を通じて音楽的に処理するかは未定ですが、おそらく後者になると思います。
で、とくに語りの下りで、バックに「このままで」のパーツをアレンジした曲を流せれば良いなぁと思ってます。

2.M2「上海ドリーム」
これは「旧ジャパスタ」の楽曲を使います。
最初は僕が作曲のラップソングで行く予定だったんですが、OP終わりの地震の破壊でズンッと落ちたテンションをガンっと戻すには、ジャパスタぐらいの明るい曲がふさわしい。歌詞は変更アリです。

3.M3「映画を作ろう」
ここはダンスも付き、ほぼ完成してます。あとは、芝居の稽古を重ね、いかに自然につなげられるかどうかですが、役者次第ですね。

4.M4「空を見上げて」
「旧海の向こうへ」をそのまま使います。望のソロなので言葉も中国チームへ丸投げで、曲も完成してます。

橋本賢悟text by HASHIMOTO KENGO


12月 28

本日、音響班のサトポンに楽曲CDを渡しました。
それぞれ個人練習や稽古で必要になってくるかと思います。音源の配布はサトポンに一任してますので、MDなりCDなりで直接サトポンから音源を受けとって下さい。

で、そのCDの中にM2「上海ドリーム」を僕の作曲で入れています。
これはラップソングでメロディーはありませんので、音に言葉をのせる作業は役者の皆さんにお任せします。
稽古時間の中で作って固めていって下さい。年明け何回目かの稽古の歌練の時に、聞かせてもらいます。

以上です♪

橋本賢悟text by HASHIMOTO KENGO


タグクラウド:
Page 1 of 212
虹路 KOMICHI
このページの先頭へ